マイホームを建てる時に木造住宅を選ぶ2つの理由

マイホームを建てる時に木造住宅にするか鉄骨住宅・鉄筋住宅にするか悩んでしまう事が多いですが、最近では木造住宅を選ぶ人が多いです。鉄筋住宅の方が耐震性が良くなるような気もしますが、なぜマイホームを立てる時に木造住宅を選ぶのか理由を挙げていく事にしましょう。 ・建築費用が安くなる 木造住宅と鉄筋住宅の材料費を比較してみると鉄筋住宅の方が高くなってしまいます。それで建築費用も鉄筋住宅の方が高くなってしまうので安くなる木造住宅を選ぶ人が多いです。 ・部屋の空気が綺麗になる 暖かい季節になると湿度が高くなってくるので部屋の中も蒸し暑くなってしまいます。それでカビが発生したりする事もあります。しかし木造住宅は調湿効果があるので湿度が高くなっても部屋の空気を綺麗な状態に保ち続ける事が出来ます。それによりカビが発生するのを防ぐ事が出来るので衛生面でメリットになります。 マイホームを建てる時に木造住宅を選ぶのはこのような理由があります。日本では現在も木造住宅が主流になっているので実際にマイホームを建てる時は木造住宅を選ぶといいでしょう。